ここは佐々木譲が開設している備忘録ブログです。日々の暮らしと、本、映画について書いています。


by sasakijo

Amazonなら星ひとつ

早川書房『異色作家短編集』12冊揃いが、大阪の某古書店から届いた。
安かったはずだ。欲しかった初版函入りではなく、改訂版。函なし。スーパー源氏で見たときには、改訂版とは記されていなかったのだよ。刊行年の記述から初版だと思ったのだけど、その情報自体が嘘だった。

第一巻の初版刊行年を情報として出した、という理屈なのかもしれない。でも、このシリーズは、初版と改訂版で装丁がまったくちがう。べつものとして扱うべき。

これなら現行の版のほうがいい。函はないが、サイズはこの改訂版よりもひとまわり小さく、装丁も初版の雰囲気を残しているのだ。

Amazonは、マーケット・プレイスで買った場合、出品者を評価するシステムがある。だから、こういう商売はできない仕組み。これからは、スーパー源氏で買う場合は注意しよう。

古書店にこのように裏切られると、へこむ。自分もその側にいる業界という想いがあるので。
[PR]
by sasakijo | 2009-04-30 10:20 | 日記