ここは佐々木譲が開設している備忘録ブログです。日々の暮らしと、本、映画について書いています。


by sasakijo

カテゴリ:連絡( 55 )

対応窓口のご案内

佐々木はレギュラー仕事を最優先にしています。
お問い合わせなどは、必ず窓口(小説新潮編集部)を通してください。
佐々木は直接対応しておりません。

記事は次のエントリーからです。

身のまわりの小さな話題は、twitterでつぶやいています。
http://twitter.com/#!/sasakijoh
[PR]
by sasakijo | 2015-12-31 23:59 | 連絡
もうひとつ、『サーカスが燃えた』のレビュー。
作品評というよりは、この電子書籍の(おおげさに言えば)「歴史的な意味」という視点から書いていただいています。

http://njmnjm.blogspot.com/
[PR]
by sasakijo | 2010-12-22 22:36 | 連絡

ダウンロード数1位

速報です。関係者からの連絡。

『サーカスが燃えた』、「なんとAppStoreブック無料Appで1位を獲得してしまいました! しかも全カテゴリの無料Appでも2位!」 

途中の打合せのとき、もしDL数で1位になったら、ボローニャ国際児童書見本市にみんなで行きましょうか、なんて冗談を口にしていた。そこでプレゼンしてみようかと。もともと無料配信だから、ビジネスというよりは、より広くこのアプリのことを知ってもらうために。

佐々木美保さんの原画を、ボローニャ国際絵本原画展に出すということも考えたけれど、これは応募締め切りが10月だったので、来年3月のコンクールには間に合わなかった。

(追記)
AppStoreのデイリートップチャートでは(これは有料版を含む全カテゴリ)、23時08分の時点で12位。
http://www.rainbowapps.com/chart/daily/2010-12-18?type=1&device=2
[PR]
by sasakijo | 2010-12-19 23:00 | 連絡
iTunesのサイトには、カスタマー・レビューも載っておりました。

http://itunes.apple.com/jp/app/id408364844?mt=8
[PR]
by sasakijo | 2010-12-19 13:00 | 連絡
iPad配信の絵本『サーカスが燃えた』について、すでにレビューが出ていました。

http://necojarashi.blogspot.com/2010/12/ipadipad.html
[PR]
by sasakijo | 2010-12-19 12:16 | 連絡

世界中でダウンロード

『サーカスが燃えた』、iPad向けブックカテゴリ無料AppでじわじわDL順位が上がっているそう。現在20位。アプリの販売レポートでは、アメリカほか、ブラジル、カナダ、フランス、イギリス、イタリア、チリ、メキシコでDLされている。もちろんその絶対数は少ないけれども、自分たちは「全世界に」発信したのだという実感。

アプリ紹介サイトはここです。
http://appbox.jp/i/detail/278661/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%81%8C%E7%87%83%E3%81%88%E3%81%9F;jsessionid=6E668AAA328A846F1A6B3B4AA70B4DFA.abx1?utm_source=appbox&utm_medium=1&utm_content=button
[PR]
by sasakijo | 2010-12-17 18:22 | 連絡
iPad版電子絵本『サーカスが燃えた』が、App Storeで配信となりました。日英二カ国語対応。無料です。

iPadユーザーのみなさま、いますぐダウンロードを。感想もお聞かせください。

電子絵本『サーカスが燃えた』のサポート・サイトはこちらです。
http://www.jpbp.org/
[PR]
by sasakijo | 2010-12-16 15:58 | 連絡

お申し込みください

札幌一箱古本市での河上進さんとのトークショーが近づきました。ご来場70名限定の対談ですが、少し席に余裕があるようです。お申し込みをお急ぎください。13日土曜日、午後2時からです。
http://d.hatena.ne.jp/kawasusu/

この場では、12月配信を目指しているiPad版絵本の一部をご覧に入れます。わたしが札幌のクリエーターさんたちと組んで作成、配信するもの。『サーカスが燃えた The Circus Fire』 この絵本のテキスト(日本語・英語)も配ります。

また、去年わたしは外国での文学シンポジウムなどに行くときに使おうと、英文の小冊子を自分で作りました。札幌を舞台にした2本の短編の英訳を収めたものです。『Two Short Stories of Sapporo』 非売品です。これをご来場の方全員に差し上げます。

あ、ヤフー・オークション狙いのサイン会常連さんはご遠慮ください。
[PR]
by sasakijo | 2010-11-12 00:06 | 連絡

ファクス不調です

佐々木のファクス・マシンがどうやら寿命となったようです。
早急に新しい機器を入れますので、ファクス送信は来週月曜日(11月15日)あたりまでお控えください。
よろしく。
[PR]
by sasakijo | 2010-11-10 16:37 | 連絡

札幌でも一箱古本市

東京・谷根千から始まった一箱古本市が、札幌でも来月14日開催されます。

詳しくはこの市の提唱者、河上進(南陀楼綾繁)さんのブログをご覧ください。
http://d.hatena.ne.jp/kawasusu/20101021
わたしも前日13日は札幌に出て、河上進さんとトークショー。本や出版についてあれこれ語ります。

全道各地で地域イベントを企画している方や、担っている方々にも興味深いイベントかと思います。
[PR]
by sasakijo | 2010-10-21 20:53 | 連絡