ここは佐々木譲が開設している備忘録ブログです。日々の暮らしと、本、映画について書いています。


by sasakijo

カテゴリ:連絡( 55 )

放送延期

札幌テレビ放送『どさんこワイド』で、本日佐々木についての紹介レポートが放送されるはずでした。その旨ご案内しておりましたが、これが31日に延びた、という連絡がありました。
[PR]
by sasakijo | 2010-05-21 21:29 | 連絡

仕事場初公開

今年2月から、札幌テレビ放送(STV)の報道部が、わたしの生活を断続的に取材していました。

中標津の仕事場の様子(テレビ初取材)、編集さんたちとの打ち合わせ、夕張の仲間たちとの交流、避難場所(初公開)などが取り上げられます。

放送はまず今週5月21日金曜日、「どさんこワイド」の中で短く。18時30分前後。
本篇が5月23日曜日、「D!アンビシャス」、10時55分から。

いわば「地元職人肌作家の生活と意見」というコンセプトのドキュメンタリーとのことです。

長いこと取材を受けていると、その取材者さんたちの前では無防備に素をさらしてしまいます。よれよれのシャツで部屋に掃除機かけ始めたり。もっと格好つけるべきだったと、取材が終わったいまになって後悔しておりますが。
[PR]
by sasakijo | 2010-05-16 08:16 | 連絡
長らく品切れでした初期短篇集『鉄騎兵、跳んだ』が、文春文庫から刊行されます。
奥付は5月10日ですが、ゴールデン・ウィーク末ぐらいには大手書店には配本されるかもしれません。
解説は池上冬樹氏。

表題作『鉄騎兵、跳んだ』は、オール読物新人賞受賞作。親本は、映画化に合わせて80年に刊行されました。

原作はわたしのデビュー作ですが、映画は石田純一のデビュー作でもあります。
[PR]
by sasakijo | 2010-04-25 11:57 | 連絡

『武揚伝』増刷

長いこと品切れだった『武揚伝』(全4巻、中公文庫)が増刷されます。
なにせ2400枚という大作なので、文庫化のときも誤植をつぶしきれていませんでした。今回あらためて校閲さんを通し、わたし自身も手を入れています。
今月25日の配本です。
[PR]
by sasakijo | 2010-02-15 07:48 | 連絡

中標津の仕事場紹介

北海道の札幌テレビ放送(STV)『どさんこワイド』で、きょう、わたしの中標津の仕事場が紹介されます。18時30分ころ。

中標津の仕事場は、『男の隠れ家』で取材を受けたことがあるけれど、テレビでは初めて。片づいていないので、かなり無理な撮影だったのではないかと思います。

友人たちとのホームパーティや、ご近所の馬と一緒にいる様子なども取材を受けました。映像としては出てくるかな。一部は札幌での収録。
[PR]
by sasakijo | 2010-02-10 10:05 | 連絡
公式ホームページ『佐々木譲資料館』のデザインをリニューアルしました。
まだ若干、意味のなくなった記述など残ったままですが、こういうタイミングなのでとりあえずアップです。

http://www.sasakijo.com/
[PR]
by sasakijo | 2010-01-17 08:52 | 連絡

直木賞を受賞しました

第142回直木賞を受賞しました。
対象作品は『廃墟に乞う』(文藝春秋)です。
[PR]
by sasakijo | 2010-01-14 21:30 | 連絡

年頭のごあいさつ

謹賀新年

みなさま、「それどころじゃないんだ」状態で年が明けました。
例年のことながら、年賀状は一通も出しておりません。
失礼の段、伏してお詫び申し上げます。

自主缶詰になっております。音信不通が続きますが、ご理解ください。

佐々木譲
[PR]
by sasakijo | 2010-01-01 00:00 | 連絡

よいお年を

みなさま、本年はほんとうにお世話になりました。
かつてない多忙さで、関係各方面には多大のご迷惑をおかけしました。伏してお詫び申し上げます。
来年はレギュラーの仕事に専念、なんとか少しでも仕事の遅れを挽回いたします。関係各位にも、ご理解とご協力をお願いする次第です。

よいお年をお迎えください。

佐々木譲
[PR]
by sasakijo | 2009-12-30 16:16 | 連絡

『警官の血』文庫版刊行

『警官の血』(新潮社)が文庫版として刊行されました。
新潮文庫・上下巻。それぞれ本体価格629円(消費税別)。上下巻で1,258円。

解説は吉野仁さん。

奥付の発行日は2010年1月1日になっていますが、今週末には書店に並ぶだろうと思います。
[PR]
by sasakijo | 2009-12-22 16:20 | 連絡